2011年11月|無料の3D CADを使ってみよう

無料の3D CADを使ってみよう

無料(フリー)で使える3D CAD「Creo」の操作方法をお教えします
無料の3D CADを使ってみよう TOP  >  2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3次元CAD利用技術者例題 3-3

無料 3D CAD「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」を使ってみよう。
3次元CAD利用技術者例題の3-3です。
今回は、アセンブリです。最終形状が良く分からない場合には、想像力が大切ですね。
普通の業務では、そのような最終形状が分からないなんていうことはあまりありません。

まずは、なんとなく分かりそうなとことろから。球状にくりぬいたところは合わせられそうですね。
凹凸を気にしながらあわせます。
図では、赤のパーツの透明度を「一部」にしています。
q3-26.jpg

透明度を「全体」にしてしまうと下図のように、確かに透明にはなったけどどうするの?という使い方に
なりそうです。
q3-27.jpg

残りの二つは、これでいいの?という形状だと思うのですが、凹凸を見ながらあわせましょう。
q3-28.jpg

あとは、もう分かりますよね。両者の幅が狭い凹部、凸部があるので目印にしてあわせていきます。
最後に確認です。原点位置は正しいですか?
q3-29-1.jpg


さぁ、質問に回答していきましょう。アセンブリの体積と重心座標です。
体積:[1]9.298×10^5  重心座標:[1]X 0 Y -5.115×10 Z -1.004×10^-1
q3-30.jpg
q3-31.jpg

これで、Q3は終わりです。実務では、完全なボトムアップということはなく、装置としての何がしかのデザイン
(意匠だけでなく、構造、熱など設計を満足するデザイン含む)ので、最終形状が全く見えないということは
ないです。トップダウン、ボトムアップを組み合わせながら設計していきます。
スポンサーサイト
[ 2011/11/03 16:21 ] CAD利用 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

MAKIPE

Author:MAKIPE
簡単に三次元CADを使ってみませんか?
無料で使える三次元CADの使い方や操作方法について紹介しています。

三次元CAD、難しいようですが簡単です。無料の三次元CADを使ってみましょう。
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
42位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
PR
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。