パソコンデスクのモデル化(最終回) -まとめ-|無料の3D CADを使ってみよう
FC2ブログ

無料の3D CADを使ってみよう

無料(フリー)で使える3D CAD「Creo」の操作方法をお教えします
無料の3D CADを使ってみよう TOP  >  スポンサー広告 >  モデリング  >  パソコンデスク >  パソコンデスクのモデル化(最終回) -まとめ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコンデスクのモデル化(最終回) -まとめ-

無料 3D CAD「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」を使ってみよう。
最終回です。今回はまとめです。

さて、全15回にわたってパソコンデスクの3Dモデル化を行ってまいりました。
最終形状は以下のとおりです。

パソコンデスク14-2
パソコンデスク14-32
パソコンデスク14-6

実は、最後の一つのパーツとして角材の端部に取り付けるキャップを取り付けました。
これも、普通は購入品として角材に適合するキャップを取り付けるべきものです。カタログを参照するなり、想像してみるなりで作ってみてください。ちなみに、私は下図のようなものを想像してつけてみました。
パソコンデスク14-1

パソコンデスクとして形になりました。あまり、複雑なコマンドや色々なやり方などを使わずに基本的な機能だけを使ってまとめてきたつもりです。それでも、3Dモデルとして十分に機能する表現ができているのではないかと思っています。Creo Elements/Direct ModelingのようなダイレクトモデリングのCADは他のCADにはない操作の近道が一つあります。それは、

「目的の形をつくるために自分なりの最短ルートを探し出す。」

これに尽きます。実はもっと簡単なやり方があったり、最適なモデル化の手法があったりするかもしれませんが少しずつ新しい発見をしていけばよいことです。特に初心者の方にはせっかく無料(フリー)で使えるものがあるのですから練習して、うまく使ってもらいたいなぁと思います。

さきほど、ザッと昔の記事を読み返して見ましたが、「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」ってどの程度使えるの?という話が無いので次回はその辺を記してみたいと思います。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MAKIPE

Author:MAKIPE
簡単に三次元CADを使ってみませんか?
無料で使える三次元CADの使い方や操作方法について紹介しています。

三次元CAD、難しいようですが簡単です。無料の三次元CADを使ってみましょう。
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
2159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
94位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
PR
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。