アノテーション操作(その2) -アイソメ-|無料の3D CADを使ってみよう
FC2ブログ

無料の3D CADを使ってみよう

無料(フリー)で使える3D CAD「Creo」の操作方法をお教えします
無料の3D CADを使ってみよう TOP  >  スポンサー広告 >  アノテーション >  アノテーション操作(その2) -アイソメ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アノテーション操作(その2) -アイソメ-

無料 3D CAD「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」を使ってみよう。
アノテーション編(その2)です。斜視図を作成します。
今回は、非常に簡単な手順で作成します。任意の向きにする方法については後日記します。

ビュー-ビュー作成で下記のメニューが出現します。ここで、アイソメトリックビューのところで、表示する向きを選択します。作例では、60度の向きで右斜め上からのビューにします。

アノ2-1
アノ2-21

ビューが貼れたら、前回と同じようにビューの更新をかけますが、ツリーのモデル名の+ボタンを押して展開してみてください。前回作成した6面は濃い青ですが、今回追加したビューは水色になっていると思います。これが、最新に更新されていないという表現です。
アノ2-

更新が終われば、下図のように斜視図を作成することができます。
アノ2-4

次回は、分解図を作ってみます。今回とは違い、ちょっと手順を踏む回数が増えますが出来た図はかっこいいものです。
[ 2011/04/08 23:14 ] アノテーション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MAKIPE

Author:MAKIPE
簡単に三次元CADを使ってみませんか?
無料で使える三次元CADの使い方や操作方法について紹介しています。

三次元CAD、難しいようですが簡単です。無料の三次元CADを使ってみましょう。
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
2159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
94位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
PR
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。