アノテーション操作(その3) -分解図・構成の作成-|無料の3D CADを使ってみよう

無料の3D CADを使ってみよう

無料(フリー)で使える3D CAD「Creo」の操作方法をお教えします
無料の3D CADを使ってみよう TOP  >  スポンサー広告 >  アノテーション >  アノテーション操作(その3) -分解図・構成の作成-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アノテーション操作(その3) -分解図・構成の作成-

無料 3D CAD「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」を使ってみよう。
アノテーション編(その3)です。予告どおり、分解図をやります。手順、長いですが分かりやすく説明します。

いつものとおり、パソコンデスクを使います。分解図ではモデルのほうに少し細工をする必要がありますので、モデリングのウィンドウに戻ります。モデリングのウィンドウに戻るには画面右下にある<>ボタンを押すか、メニューのアプリケーションからCreo Element~で戻ることができます。
アノ3-1
アノ3-2

戻ったら、早速パーツ&アセンブリのメニュー2にある構成から作成を選択します。
アノ3-3アノ3-4

作成ボタンを押すと以下のウィンドウが現れますので、オーナをツリーからパソコンデスク(アセンブリです。)を選択し、名前を分解1とでもつけておきます。
アノ3-5

ツリー上にも分解1と作成されたことが分かります。
アノ3-7

ここからやっとモデル操作です。
パソコンデスクの補強板と補強板を留めているねじを分解した図を作成してみます。まず、ねじを動かします。補強板を留めているねじは全部で4本ありますので、4本同時に同じように動かします。動かすのは、モデリングで何度もやりましたが移動コマンドです。但し、今回は一度に4本のねじを動かします。
そのためには、動かすパーツを選択する必要はあるので、オブジェクトを選択し窓が黄色になったら選択メニューを選択します。
アノ3-8

今回、動かすのはパーツですからパーツにチェックを入れて開始ボタンを押します。
アノ3-9

順に動かすねじ4本を選択して、選択が終わったら終了ボタンを押して決定します。
アノ3-10

あとは、今までどおりに移動させます。補強板は単独で動かせばよいので今までどおりに操作します。
作例では、ねじを200mm、補強板を150mm動かしました。
アノ3-11
アノ3-12

これで、モデル側の細工は終わりです。アノテーション画面に戻ります。戻り方はモデリングに戻ったときのように右下の<>かメニューのツールです。
アノテーションに戻ったら、早速ビュー追加から構成の部分で分解1を選択し前回やったように右上からのアイソメ図60度のビューを作成しましょう。
アノ3-13

任意の位置にビューを置いたら更新です。下図のように分解図が作成できました。
アノ3-14

分解図を作成し終わったら、モデル側も分解図作成状態から通常の状態に復帰させます。ツリーの分解1に緑のラインが入っていると思いますが、これをダブルクリックしてください。ねじと補強板が、すーっと戻っていきます。
また、分解図の作業に戻りたいときには分解1をダブルクリックすれば、緑の線が入り分解図作成状態となります。
アノ3-15

どうだったでしょうか?手順が多いので慣れるまでは大変かと思いますが、慣れればなんてことはないです。私は一番最初に分解図を作ったさい、分解図作成状態から復帰したり、分解図状態になったりするときの動きに感動しました。

図が作れてきたので、次からは寸法線などの情報を加えていきます。但し、ここから先は2D CADと同じように同じ作業を繰り返して図に情報を追加していく作業になりますので、作例では図面として仕上げることはしません。そのかわりと言ってはなんですが、パソコンデスクの図面には必要の無いようなことも盛り込んでいきます。
[ 2011/04/09 22:18 ] アノテーション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MAKIPE

Author:MAKIPE
簡単に三次元CADを使ってみませんか?
無料で使える三次元CADの使い方や操作方法について紹介しています。

三次元CAD、難しいようですが簡単です。無料の三次元CADを使ってみましょう。
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
42位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
PR
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。