パソコンデスクのモデル化(その2) -アセンブリ-|無料の3D CADを使ってみよう
FC2ブログ

無料の3D CADを使ってみよう

無料(フリー)で使える3D CAD「Creo」の操作方法をお教えします
無料の3D CADを使ってみよう TOP  >  スポンサー広告 >  モデリング  >  パソコンデスク >  パソコンデスクのモデル化(その2) -アセンブリ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコンデスクのモデル化(その2) -アセンブリ-

無料 3D CAD「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」を使ってみよう。
その2です。簡単な操作をいくつかするだけで立派な設計にしていきます。

次回に行く前にアセンブリについて作業しておきましょう。
アセブンリコマンドでアセンブリを二つ作ります。
最初は、パソコンデスクです。このアセンブリが最も親となるアセンブリ、そしてフレームです。
パソコンデスク2-1

できましたか?できましたら、ウィンドウズのエクスプローラを扱うようにツリー上で「パソコンデスク」に「フレーム」をドラッグ&ドロップします。
同じようにしてパーツの角材(1)をフレームにドラッグ&ドロップします。
パソコンデスク2-1

ツリー上では+、-マークをクリックすることでツリーを展開したり閉じたりすることができます。

セーブするときはパソコンデスク アセンブリを選択してセーブしてください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MAKIPE

Author:MAKIPE
簡単に三次元CADを使ってみませんか?
無料で使える三次元CADの使い方や操作方法について紹介しています。

三次元CAD、難しいようですが簡単です。無料の三次元CADを使ってみましょう。
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1752位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
76位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
PR
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。