3次元CAD利用技術者例題 1-2|無料の3D CADを使ってみよう
FC2ブログ

無料の3D CADを使ってみよう

無料(フリー)で使える3D CAD「Creo」の操作方法をお教えします
無料の3D CADを使ってみよう TOP  >  スポンサー広告 >  CAD利用 >  3次元CAD利用技術者例題 1-2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3次元CAD利用技術者例題 1-2

無料 3D CAD「Creo Elements/Direct Modeling Personal Edition(PE)」を使ってみよう。
3次元CAD利用技術者例題の1-2です。

続きをやっていきましょう。今回は③からです。

<③の手順>
前回に元の円を描いた面に今度は、直径10mmの円を作成します。元のワークプレーンを利用してX軸方向に20mm
下書き線をオフセットして円の中心を作成して円を描きましょう。
Q1-11.jpg

<④の手順>
次にZ方向70mmの位置にワークプレーンを作成します。元のワークプレーンを複写することで作成することにします。もちろん、新しく作り直しても問題ありません。個人々々のやりやすいやり方でどうぞ。
Q1-12.jpg

<⑤の手順>
④で作成したワークプレーン上にある直径10mmの円の直径を編集して20mmになおします。
Q1-13.jpg

こんな感じになります。
Q1-14.jpg

<⑥の手順>
さぁ、新しい操作が出てきました。ロフトです。
スイープは最初と最後の形が同じでどこを切っても同じ形になりますが、ロフトでは最初-途中-最後と断面の
形状を変化させていくことができます。
例題では、直径10mmから20mmへ変化させることを要求されています。

早速ロフトを行うのですが、実は色々と準備が必要です。
(1)断面形状に端点を作成する
 ロフトでは断面形状に必ず端点が必要です。円では端点が無いので円を1/4ずつに分割します。
まず大きい20mmの円。
Q1-15.jpg
次に小さい10mmの円です。同じように1/4になるようにしていきます。操作時は、必ずワークプレーンをアクティブにしてください。
Q1-16.jpg

(2)断面の描いてあるワークプレーンをワークプレーンセットとして登録
ロフトに使用するワークプレーンをワークプレーンセットとして登録します。
以下のコマンドを選択します。
Q1-17.jpg

ワークプレーンセットの名前は今回はそのままにします。
Q1-18.jpg

できたワークプレーンセットにロフトで必要なワークプレーンドラッグして移します。
Q1-19.jpg

(3)ロフトツールの作成
ロフトで形状を作成していくにあたり、どこの端点がどこの端点に一致するかを指示します。
ML作成を選択して、それぞれのワークプレン上の端点を選択します。
Q1-20.jpg

直径10mmで作った端点と直径20mmで作った端点を指定します。
Q1-21.jpg

こんな感じになります。
Q1-22.jpg

(4)ロフト
準備が整いました。早速、ロフトしてみます。
以下のコマンドを選択します。パーツ名とワークプレーンセットが正しいことを確認して実行します。
CAD利用技術者試験では、なめらかにチェックを入れておいたほうが誤差が少なくなります。
Q1-23.jpg

以下のようにロフトした形状が作成できました。
Q1-24.jpg

元の図形と組み合わせると以下のようになります。
Q1-27.jpg

あとは、元の図形からロフトで作成した図形の差をとればOKですね。
Q1-28.jpg

次回は、ロフト形状の別の一例と計測をやります。

<最後の2枚の図が間違えていたので差し替えました。9/18>
[ 2011/09/18 15:09 ] CAD利用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MAKIPE

Author:MAKIPE
簡単に三次元CADを使ってみませんか?
無料で使える三次元CADの使い方や操作方法について紹介しています。

三次元CAD、難しいようですが簡単です。無料の三次元CADを使ってみましょう。
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1752位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン
76位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
PR
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。